<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Wakare
今日はショックな出来事。講師をしているデザイン学校で一人の同僚と突然の別れ。急病で亡くなられた。

ただいま禁○をしている私だが、毎週水曜日の昼休みに喫○コーナーで毎週決まった時間を共に過ごした講師同士の同僚S先生。

お互い好きなプロ野球のこと、仕事のこと、学生のこと...何気ない話だけど、なぜかホッとする時間だった。今日は決まった時間にその先生の姿が見られない。普段ジーンズの先生が正装している。その周りの話を聞いてるうちに不吉な予感が・・・

年に一回一緒に仕事をしてることもあり、ついこの前その話で盛り上がり、4.5年の知り合いながら初めて名刺をお渡しして、関係が近づいたと実感していた。その時の笑顔が何度も思い起こされ、涙があふれてきた。

あまりの突然の別れ。うちと同じく子供が二人おられ、まだ50過ぎの若さ。ライターということもあり、いろいろな情報を得て知識も多く、いつも新鮮で楽しいお話を聞かせていただいた。

ショックで心が痛む。もっとお話したかったと切に思うだけに心残りで、この禁○ブログで残したいと思った。...喫○してなかったら、ほとんど接点がないままだったから。

毎週少しずつの時間でしたが、いろいろおつき合いいただき、ありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします。