<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
とーちゃん。

俺のとーちゃん。

 

とーちゃんとは俺が52年生きた中で、

1/3しか一緒に過ごせてない。

 

それからは年に1回、もしくは数回…
会えてもゆっくり話したことは数えるほどかな。

 

今になって、すごく寂しく思っても遅いね。
脳梗塞を起こしてから入退院を繰り返したけど、、、

 

昨年の9月20日、最後の闘病生活が始まった。


この日だったか?…

リビングのとーちゃんの額絵が落ちた‼

その絵は今の持ち家に引っ越し祝いで描いてくれた、

我々夫婦の干支「駆ける午」である。

 

嫌な予感はしたが、
2週間後の10月3日、

とーちゃんの誕生日の電話で知らされた。

 

遠く離れてる俺に心配かけまいと、
しばらく黙ってた母親と兄。

 

今思えば、1人離れ離れになってた自分が、
自ら実父母に近寄ろうとしなかったことが、悔やまれる。

 

もっと元気なうちに、
ここ1年で言えば、意識のしっかりしてるうちに、、、
少しでも一緒に過ごせたら。

 

 

イタリアスケッチ旅行にて(2002)

 

我家の玄関や入院してた市立病院に飾られてる、

イタリアでも特に好きだった、ベネツィア風景。

 


そんなとーちゃんとの思い出も
小さい頃はいろいろ…

 

野球好きだった小学校低学年時には、
運動があまり得意でないとーちゃんが、
よくキャッチボールに付き合ってくれた。

 

将棋が好きになると、
すぐに将棋盤を買って来てくれて、
毎日対戦したね!


最初は負けてたけど、
おかげで興味が深まり、強くなった。

小学5年の時、将棋クラブに入って優勝し、

全校集会で紹介された時は、自信になったし自慢だった。

 

日曜日の子どもたちのお絵描き教室も、
手伝ったことを思い出すな〜

 

かあちゃんに内緒でお小遣いくれたことも...
子どもながらに嬉しかった^ ^

 

 

貴重な家族4人の1枚。

 

 

でも、絵を描くこと以外は不器用な父だったかな〜

よく母ちゃんに怒られ、

激しいケンカしても逃げてばかり・・・

 

高校生になり、母ちゃんを困らせた時に
体格で上回った俺は、力でおさえたこともあったな。

ごめんなー

 

今になってよみがえる

40年45年前からの思い出の数々が、
走馬燈のように思い返される。

 

田舎でゆっくり時間が流れ、

一緒に過ごした子どもの頃。


懐かしい思い出に感謝します。ほんとありがとう!
また昔のように遊ぼう、とーちゃん。

 

 

自宅アトリエにて

 


とーちゃんは絵を描き始めて約60年。
ここ数年は描きたくても描けない…


それを静かに願ってたが叶わなかった。

 

 

喉、声のハンディを子どもの頃から克服しながら、
大好きな絵を持って、人々に、社会に、、、
自己表現でメッセージしてきた!

 

 

闘牛を描いた初期当時の絵

 

 

とーちゃんの絵と言えば「闘牛」


1トンの牛同士がぶつかり合う姿を
あの小さな体で迫力ある姿に描きあげる!

 

俺もあのシンプルな構図が好きだった。
急に絵が描けなくなる現実…酷過ぎるよな〜

 

 

葬儀の日に兄に教えてもらったけど、
1番好きな絵具の色があったらしい。

 

「イエロー オーカー」

 

これも忘れず旅立った!

 

闘牛場の背景の土、
生まれ育った宇和の田園風景などに使ってたんだね。
今さらながら納得した!

 

 

絵描きとしての父。
あまり口には出すことなかったが、
子どもの頃から誇りに思っていたよ。

 


昨日、田舎から野菜ジュースが3箱届いた!
送り主は父・倉田俊士。

 

いつも母ちゃんからお米やお野菜…
荷物が届くが、、、

とーちゃんからの送り主は最後なのかな〜
と思うと、また寂しくなる。

 


母ちゃんと58年。兄は55、俺も52。
長い間、倉田本家の長男として、
我が家族の大黒柱として、、、お疲れ様でした。

 

 

しばらくは身体を休めて、
また大好きな絵を描いてね!

 

あっ、
もう来年の干支の絵を描かないとね!

 

 

 

 

また会える日まで、、、
とーちゃん、とーちゃん、安らかに。

 

 

2018年10月20日19時23分

新たな旅へ・・・

 


浩平
2018.10.26

bunkasai_DVD
昨年11月に開催された、娘の学校の文化祭。
中高一貫なので、イベントも盛大!
30名ほどのお父さんたちの集まりで
取材・編集して記録を残そうという企画を
5年前から実施。...娘も中1から高2へ

その成果の1つとして、
私の役割はイメージ動画 (DVD)の作成。
一昨日、チャペルにある
大型スクリーンにてお披露目会。
無事に学校へお渡しすることができた。

仕事の合間にたいへんな作業だったけど、
男親でも子どもの学校のために何かできる...
貴重な経験ができた達成感がある。


soccer bento
今日は息子の遠足。...サッカーバカなお弁当が完成!
バルサ、レアル、マンUのフラッグも手作り・・・

soccer bento
Undokai
10月9日(日)息子の幼稚園最後の運動会。

前々から、種目のことなどいろいろと話を聞かせてくれて
私たち親にも楽しみを持たせてくれた。

その中で特に話し合ったことが走ること。
かけっこは必ず1位になる!...リレーは第2走者で追い抜く!...とか、
結果はその通り。
スタートが遅れたかけっこは、ダントツの1位。
バトンを落としたリレーも2位から1位へ追い抜き、
みるみる差を広げていく。

...息子の有言実行!

負けず嫌いの息子は、年長組の男子で一番のチビちゃん。
でも、走ることも一番に思えました!

とても感動した運動会でした。...ありがとう。
Present
息子6歳の誕生日。

プレゼントしようと注文してる玩具がまだ届かない!すぐ届くだろうと5日前にネット注文したのだが、人気商品なのか?...昨日の当日に間に合わなかった。
それから顔を合わすたびに息子からおねだりに合う。もっと早く注文してれば良かったな〜〜
素直に反省する自分がいます。ゴメンね〜〜

でもきっと届いた時には、喜びは何倍にもなるんではと・・・
一緒に遊ぼうと今から楽しみ!
そのプレゼントはまた近々ここで紹介できるかもです。

ちなみに、本日で禁○から56日目。
禁○節約費は →→→ 300×48=16,800円
Shodoshima
今年の夏、はじめての家族旅行。...7月30日(土)の深夜〜8月1日(月)夜までの旅、場所は神戸から海を渡っての小豆島。
夜行の大型フェリーで島に向かい、早朝に到着する。
私以外の家族は酔い止め薬のせいか爆睡!
ただ私は、部屋の明るさとエンジンの音、寝ごこちの悪さで一睡もできず朝を迎えてしまった!・・・不安の初日が始まった!
でも家族の喜ぶ顔が見たい一心でか、興奮してるのか、テンションが高く夜まで眠いとは思わなかった!

私自身、小豆島は4回目だが、これまでは仕事とその付き合いがらみ。
他の家族は初めてということもあり、宿やビーチ、観光...などいろいろスケジュールをたてスタートした。二十四... お猿... 鹿島ビーチやエンジェルロード、ふるさと村にオリーブ公園、最後はマルキン醤油で名物の醤油ソフト...を。現地では一泊、2日間を満喫した。

また何といっても今回は、5歳の息子が初めての海水浴(15歳の娘は、10年ぶり2回目)ということもあり、ホテルはビーチの目の前を予約し、用具も含め準備万端で望んだ!...それなりに楽しんでくれたようで、こちらも嬉しくなった。

ただ写真で見るビーチでの私の姿が見苦しかった!?(公開はしない)...来年はダイエットした姿で水着が着れますように!(合掌)


ちなみに、本日で禁○から48日目。
禁○節約費は →→→ 300×48=14,400円
Walking
家族でウォーキングを始めた。
近くにある長○公園を2週、約6kmほど歩く。以前から夏休みに歩こうと話をしており、昨日の7/22が初日となった。今朝は妻と娘、弟(5歳のため自転車伴走)の家族揃ってのウォーキング。

最近お腹のたるみが気になり出した。食生活と運動不足解消を少しずつでもできればと思う。でもまだ禁○中でもあるし...お腹が空く時間も長く感じるし...続けられるかな〜〜!?と不安に思いながら、効果が出ることを期待しつつ頑張っている。

ちなみに、本日で禁○から38日目。
禁○節約費は →→→ 300×38=11,400円
Tanabata
今日は七夕。この日を機会に願いごとを示す。

家内安全。毎日笑顔満開家族。
妻の健康のこと。娘・息子の学校、幼稚園、習いごとを元気に充実できて楽しめるように。そして自分の禁○成功、ダイエットもそこそこに... 仕事もうまくいけますように。

そんな想いをこめて・・・
First-Pool
昨日は日曜日、私にとっては今年の初プール!5歳の息子と近所の長○プールへ行った。

今年オープンして3日目だったが、超満員の入り。しかし、まだ梅雨ということもあり、小雨まじりで肌寒い感じだった。子どもにとっては、今年初めての大きなプールで、とても楽しみにしてたので大はしゃぎでした。

これから夏本番!
今年こそはと...10年ぶりの海水浴(15歳のお姉ちゃんは2度目、息子は海水浴デビュー)も予定しており、大いに夏のバケーションを楽しみたいですね。・・・これを励みに仕事も頑張るってことで。
Father's Day

今日は父の日。息子の幼稚園で休日参観に出向いた。

あいにくの雨で、室内のみ。広いプレイルームでは、息子たちの歌や親子でのフォークダンスなど・・・各クラスのお部屋では、紙飛行機や糸電話などを作って楽しんだ。最後には子供からのプレゼントで、年長の今年はお絵描き入りのハンガー掛けだった。幼稚園も今年度が最後となるので、一つひとつの行事も貴重な思い出として大切に参加していこうと思う。


夜になるとイベント好きな妻・子供たち。いつものように感謝のお手紙とプレゼントをいただいた。これからも子どもたちには、家族を大切に人にやさしい人間として、成長していってもらいたい。